ダイエットメニューにスキムミルクを使おう

もしもダイエットメニューをと考えているのでしたらスキムミルクを使うのがいいでしょう。
スキムミルクとは脱脂粉乳の事なのですが、元々は牛乳を原材料としており乳脂肪分を除去して作られた粉末のことを指します。
乳脂肪分が無いカロリーが低いのですがタンパク質や栄養などがかなり豊富ですのでダイエットメニューには適しています。
スキムミルクそのものは水に溶かすと少々癖があるための見にくい方も多いのですが料理に使えば決して飲みにくくはありません。
例えばスキムミルクヨーグルトなどが今注目されています。
これは普通に市販されている糖分のなヨーグルトにスキムミルクを入れるというものです。
大体100グラムのヨーグルトに対して15グラム程度のスキムミルクを入れるといいでしょう。
これを毎日続けることによって栄養を補給できますししかも太りにくいのです。
スキムミルク独特の臭いも味もヨーグルトによって消し去りますので苦手な方にはいいでしょう。
他にもこれを使ってスープを作ることもできます。
通常のスープの作り方と同じなのですが、野菜をまずはお湯で煮込んで、その後でコンソメスープとスキムミルクを入れるという物です。
牛乳を使うよりもヘルシーに出来上がります。
ダイエットメニューは他にもたくさんありますが、基本的に牛乳の代替として利用できますのであらゆるもので試してください。
最近注目されているのはフレンチトーストです。
フレンチトーストは卵と牛乳にひたしたパンを焼くのですが、このときに牛乳の代わりにこちらを使います。
簡単にできますし美味しいですしおやつを食べながらもカロリーを少なくできるのがいいところです。
これで楽しくダイエットしてください。